<ご注意>
・リンク、ブックマークはこのページではなくトップページにお願いします。
・スマートフォンからの閲覧には原則対応しておりません。
 殆どの閲覧は可能ですが、レイアウトが崩れる場合があります。

<最新の日記>
2019年9月8日(日) 15号

台風接近に伴って職場へ前日のうちに宿泊。
休日を一日無駄にした気分である。

ただ、明日の朝早起きしなくていいのはありがたい。
これはこれでありかもしれないね、うん。



2019年9月9日(月) 苦手分野

私の新しい仕事は、とにかく計算の速さが命らしい。

というわけでとうとう私の一番苦手な計算問題の研修が始まってしまった。

記念すべき初問題は
「A地点からB地点まで時速何キロで走らせたら定刻で到着するか」

という、小学校高学年レベルの問題。
通称、植木のハジキ(キハジとも)算。

そんな記念すべきデビュー問題で、
みんなが揃って「時速200キロ」と答えた中
ただ一人、私が導き出した答えは「時速25キロ」でした。

お前ら全員遅刻。



2019年9月10日(火) 高校時代と同じトラウマ

試験前、隣の席の人が一部の練習問題を
やってくるのを忘れたと言っていたので
親切なねおやまさんが自分のノートを差し出して
「これ参考にすればわかりやすいよ!」と
アドバイスしたらその結果
俺より高得点をゲットして藍より青くなりやがった。
すごいねー!と言いながら心の中では
トイレに篭ったネネちゃんのママみたいになってた。



ところで先日の台風の影響で
りょいの実家が直撃を受けたらしい。
幸い怪我も損壊もないらしいけれど、
丸二日たった今でも停電してて
家に帰っても何もできないらしく
ずーっと会社に泊まっていたとのこと。
お見舞い申し上げます。



2019年9月11日(水) 例のマシン

いよいよ本日、例のマシンに触る機会がありまして。
ごめん具体的には言えないけどこの日記の常連の皆さんなら
わかると思うからそこは察して!

何から何までがゲーム以上にリアルだよ!!

それは5年前。
すべての課程を修了して時間が余った我々に特別に
例のマシンを触らせてくれる機会があったのがすべての始まりでして。
当時「5年たってもし俺が試験に合格して出世したら
このマシン使って研修受けられるのかー…
まぁ俺には絶対無理だな…でもやっぱ憧れるなー」と
複雑だけど一点集中の思いで特別に触らせてもらったのが
この仕事にシフトしたいと強く決心した瞬間でした。

あれから5年の間に、私自身にも会社にも大きな転換期があり
時代の波に逆らわずに、でも仕事はまじめにしつつ
その辺をたゆたっていたら…
気付いたらまたこの憧れのマシンを触っていたというね。

自分で言うのもなんですけどめっちゃかっこよくありません??



の☆



…さてここでめっちゃかっこ悪い発言します。
今日は水曜日ではなく木曜日だと思ってました。
明日東京に帰れると思ってました。

何故って、今週は台風の影響で一日早めに施設に戻ったからですよ。
おかげで体内時計のカレンダーが一日ずれてしまうというデメリットに
今更ながらに気づいてしまいました。

電車もがらすきで翌朝早起きしてあたふたしなくても
いいというメリットゆえに今後も前日のうちに職場に
向かうのもありかなとも思ったのですが、
そのあとのこと(特にこの時期、週の中日)を鑑みて
もうちょい慎重に検討するのもやっぱりありだなと思ってしまいました。



さて、千葉の災害のほうは少しずつ
復旧が始まっているようです。
フォロワーさんも数名被害に遭われているようですが
繰り返し、皆さんのご無事と少しでも早い
日常生活への復帰を祈るのみでございます。



2019年9月12日(木) というわけで木曜日

やっぱり今日が金曜日にしか感じません。

私が向田邦子氏の妹ならもうハガキを実家に送ってません。



(ここから翌週月曜日)
…またそのネタでしめくくりですか、
  ほとんどの人が分からないと思うな。

ne:ええ分かってます。
 それにしてもなつかしい感じがするなぁ。

なにが?

ne:この一週間の日記のノリ、
 なんか初期のはちゃたーに近いと思うんだよね。

あー私がまだいなかった頃ってこんな感じだったんだっけ?

ne:そもそもこういう対話方式がほとんど無くて
 ストイックだけどシュールな展開を赤裸々に語ってたねぇ。
 あの頃は若かったよー。

 唯一違うのは、今は恥ずかしくて(爆)とか使ってない。

あははは!禿しくワロタ!(爆)

ne:おいやめろ

早く過去のアーカイブ復活させてね。

ne:まえにも言ったかもだけど、
 そのままアーカイブをアップさせると
 当時はそこまで問題なかったけど今の時代だと
 コンプライアンス的に厳しいネタが結構多くてねぇ。

あーバイト話とか学校の話とかだよね。

ne:うん、それが当時のはちゃたー日記の
 ウリだったってのもあるんだけど、
 そこはじっくり吟味して編集するべきところは編集して
 再掲載にこぎつけたいなー…とは毎度思って
 もう何年たってしまったことか…

引越し先にいる間にはなんとかしてね?




<最近の日記>
2019年9月1日(日) 天気の子

社長のみなさーん!9月ですよー!!



の☆



というわけで、しばらく東京を離れることになるので
その前に見てまいりました、天気の子

「君の名は。」が好きだった人なら絶対見るべき!…と、
複数のフォロワーさんに言われていたのですが、
確かにこれ、見ちゃうと私もおんなじことを言いたくなりますね!
いやほんと、君の名は。を見た人は絶対見るべき。


感想としては、ハッピーエンド好きな私からすれば
もうちょいエピローグのパートが長いほうが良かったかなと
感じております。終わり方が少し急ぎ足だったかなー?

しかし「君の名は。」と同じような起承転結の流れ、
ボーイミーツガールな甘酸っぱい恋、
トリックスターだらけの小憎いキャラクター勢、
そしてあまりにも多いドキドキなパートなど、
新海監督らしい作品にしっかりまとまっていて
とっても非常に満足でおなか一杯の作品でございました。

作中のテーマが天気…というよりも「雨」でしたが、
映画を見終わった後の「晴れてるー!」ってすがすがしさ
ぜひ体験してください。(※映画館に行った日が晴れの日に限ります)
エレベーターの中でも似たようなこと言ってる人がいましたw

映画…気になってるけどまだ見てなーい、という
昨日までのねおやまと同じような人は
必ず見に行きましょう!

ネタバレトークしたいから早く行ってこいや!!





さて、映画を見終わった後、
私はこの映画を見たのをきっかけに
即刻ある方に電話をしました。

ずっとためらっていた、離婚した父方の叔母です。

はい、実は叔母、今大雨でとんでもないことになっている
佐賀県杵島郡の大町町に住んでおりまして。

ニュース、見てますよね?
順天堂病院があるあの一番ヤバいところです。

気になって気になってしょうがなくて
でもすぐ電話したらバッテリーが減って申し訳ないんじゃないかとか、
あとはその…めんどくさい家庭内事情的にも
私から勝手に電話しちゃまずいんじゃないかとか、
いろいろ悩んでいて保留のままだったのですが、
天気の子を見た勢いで、安否確認の電話をしてきました。



結論、無事でした。
そして電話を大変喜んでおりました。



叔母さんの家は確かにニュースで取り上げられている平野部よりも
やや山側にあり、また土砂災害も今のところないとのことだったので
立地的に非常に運が良かったと言っていました。

何より勧告だか指示だかが出ているにもかかわらず未だに
避難すらしていない理由が
「すぐ目の前が指定避難所だから無闇に移動しないほうが安全」
というもの。相談して決めたことだそうです。

なるほど、そういうこともあるんですねぇ。
ともあれ、ものすごく元気な声が久々に聞けて
大変すがすがしい私の映画のエピローグでございました。





の☆





さぁ、新生活が始まります。
折角手に入れたチケットですので
失くさない様に頑張っていきたいと思います。

なお、まだ住居は東京のままで、
暫定ですが引越しは10月末を予定しています。

週末はいつも通り秋葉原にいますので、
何かございましたら遠慮なく連絡くださいませ!



それでは、行ってまいります。

2019年9月2日(月) 新たな人生

新生活に向けての準備が始まった。
仲間もたくさんいる。
一人前の社会人再スタートのために頑張ろうと思う。



2019年9月3日(火) ねむい

既に頭が研修に追いつかなくなっている。

富澤「チョットナニイッテルカワカラナイ」



2019年9月4日(水) はいクビー(^ω^)

帰りたい。
寿司食べたい。

唯一の楽しみは寝る前にスマホで見るゆるキャン△だけである。
(一応kindleも持ってってるけど)



2019年9月5日(木) Mプレイ

ストレスが溜まってる環境下で
糖質制限を同時に始めてしまったせいで
余計にストレスがたまる環境に自分から
晒していることに気づいた途端、
この世の全ての善が悪に化けてみえた。



2019年9月6日(金) その日の気分を丸の大きさで表現しなさい

もし私が向田邦子氏の妹なら、一枚のハガキに
ミジンコサイズの小さな丸を書いて実家に投函しているはずである。
そのうちハガキすら送らなくなるのも時間の

すとーっぷ!
  ストーーーップ!!

ne:なんだよ!
 これからがいいところなのに…

いやこの流れで誰がどう見たら
  これからいいところが起きそうな展開につながるんだってば!

  そもそもハガキに〇ってなんなの!
  学童疎開!?

ne:なんで知ってんだよ。
 まぁいいや。
 というわけで週末はまだ秋葉原にいますので
 いつでも遊びにおいで。
 ユウさんも新潟に来ればよかったのに。

流石に新潟から東京まで毎日通勤は厳しいなぁ。

ne:あっははははは!!

だってあたしが住んでる中野からだと
  全部合わせて片道三時間でしょー?

ne:チョットナニイッテルノカワカラナイ。

なんでだよ!!

ne:糖質制限はライスだけ抜くか減らして
 おかずはしっかり食べるってやり方なんだよね…
 以前三食まともに食べたら数か月でえらいことになった苦い経験があったので。

 まぁ丼物とか麺類はそういうことできないので我慢して普通に食べますが。

自他とも認めるライスマニアのねおやまさんが
  ライス抜きとかウケるんですけどー!

ne:うっさいうっさい!
 おれだって好きでやってるわけじゃないんだよ。
 でもゆうべ帰宅して体重計計ったら確かに成果は多少なり出てたし
 日々の生活もすごく体調がよろしい。
 便秘気味のねおやまさんが毎日お通じ出るってのは今まで一度も無かったからなぁ。

そこまででしたか!
  …あとで詳細もっと聞いていい?

ne:おまえもおなじ悩み持ってたんかい。

  あっそういえば、上記日記中に出てた「ゆるキャン△」ですが、
  これも他人からもゆるく見れ見れ言われてたので最近やっと
  満を持してゆるく見始めたのですが、これがゆる大当たり。
  なんでもっと早く見なかったんだろうって先週ゆる飲み会で
  りょいに言ったら「本当だよ!」って言われたゆる。

なんでも「ゆる」ってつければいいって思ってない?

ne:いやね、なんでその話をしたかっていいますと、
 新潟に引っ越したら自動車はどうしようかな?って本題でして。

どうしようかな?って、何を?

ne:いやだから、買うか買わないか

はーーー!
  買うに決まってんだろー!!
ユウさん落ち着いて。
チョットナニイッテルノカワカラナイ。

ne:こっちのセリフだよ!!
 まぁユウさんは自動車派で、あんまり電車使わないからなぁ。

つかうよ?
  ただ仕事で自動車ばかり乗ってるからねぇ。

  とはいえ、雪国なんだから流石にクルマはいるでしょう。
  チャリや原付で大雪の中を通勤するつもり?

ne:自宅は通勤箇所から徒歩圏内にするつもり。
  あと下越(この場合新潟市のこと)って、
  中越(この場合長岡市、ねおやまの地元)に比べたら
  全然雪降らないんだよね…長野の佐久地方と一緒で時々って感じで
  道路にも消雪パイプはそんなに無いよ。

そうなの?

ne:でもさー、そこでゆるキャン△の話に戻るんだけど、
  あんなアニメ見たらさぁ、折角の田舎暮らしとの再会だし
  ちょっと近場のキャンプ場まで車走らせて
  ソロキャンしてみたいって思っちゃうんだよねー。

えきちょーさんはグルキャンよりソロキャン派かー。

ne:そんなときに自動車があればそこそこ携帯性に優れてない荷物でも
  持っていきやすいかなって思ってて。

それが車の魅力だからね。

ne:ただこの僕の中にあるキャンプ熱…
 一過性な気もする…

別にいいじゃんキャンプ以外にも使えるんだし。
  ギタドラがあるゲーセンまで送迎バスを待たずに行けるよ?

ne:帰りにお酒飲めなくなるじゃん!

代行使えばいいじゃん?

ne:現地に友人がほとんどいない状態だとソロ飲みメインになるから
 代行しょっちゅうやってたらえらい金額になるでしょう!
 それに自動車って購入費用よりも維持費のほうが高いんだよね…
 車検、保険、駐車場代…

今まで車を一度も持ったことが無い人特有の悩みだね。

ne:だから言ってるの!
 もうちょい貯金しておけばよかったかなー。
 いや、お金が無いわけじゃないんだけど
 敷金礼金家電新調など含めると引越しの費用が
 思った以上にえらいことになる見積もりのせいで
 持ち株を現金にでもしない限りは車を買う金すら無ぇよ。

私としてはねお君がハンドル握ってる姿見てみたいと思う。
  で、関越で事故ってるところを写メするんだ。

ne:真顔で不吉なこと言ってんじゃねーよ!!

YOU買っちゃいなYO!

ne:だからなんでそんなに購入を推すの…
 そのために車いらない場所に引っ越そうって考えてるのに…

車を運転できる人はモテます!

ne:買うわ。

その手があったかー!!
ユウさんなんで悔しがってるの。

ne:あっ!
 今スマホで調べたらミライースが10万円で買えるって!

それはモテない。



※neo母の車も現在ミライースです

過去日記(HVT時代)のサルベージ作業そろそろ開始予定!(気が遠くなりそう…)

2002年07月 2002年08月 2002年09月 2002年10月 2002年11月 2002年12月
2003年01月 2003年02月 2003年03月 2003年04月 2003年05月 2003年06月
2003年07月 2003年08月 2003年09月 2003年10月 2003年11月 2003年12月
2004年01月 2004年02月 2004年03月 2004年04月 2004年05月 2004年06月
2004年07月 2004年08月 2004年09月 2004年10月 2004年11月 2004年12月
2005年01月 2005年02月 2005年03月 2005年04月 2005年05月 2005年06月
2005年07月 2005年08月 2005年09月 2005年10月 2005年11月 2005年12月
2006年01月 2006年02月 2006年03月 2006年04月 2006年05月 2006年06月
2006年07月 2006年08月 2006年09月 2006年10月 2006年11月 2006年12月
2007年01月 2007年02月 2007年03月 2007年04月 2007年05月 2007年06月
2007年07月 2003年07月 2007年09月 2007年10月 2007年11月 2007年12月
2008年01月 2008年02月 2008年03月 2008年04月 2008年05月 2008年06月

2008年07月 2003年08月 2003年08月 2008年10月 2008年11月 2008年12月
2009年01月 2009年02月 2009年03月 2009年04月 2009年05月 2009年06月

2009年07月 2009年08月 2009年09月 2009年10月 2009年11月 2009年12月
2010年01月 2010年02月 2010年03月 2010年04月 2010年05月 2010年06月

2010年07月 2010年08月 2010年09月 2010年10月 2010年11月 2010年12月
2011年01月 2011年02月 2011年03月 2011年04月 2011年05月 2011年06月
2011年07月 2011年08月 2011年09月 2011年10月 2011年11月 2011年12月
2012年01月 2012年02月 2012年03月 2012年04月 2012年05月 2012年06月
2012年07月 2012年08月 2012年09月 2012年10月 2012年11月 2012年12月
2013年01月 2013年02月 2013年03月 2013年04月 2013年05月 2013年06月
2013年07月 2013年08月 2013年09月 2013年10月 2013年11月 2013年12月
2014年01月 2014年02月 2014年03月 2014年04月 2014年05月 2014年06月
2014年07月 2014年08月 2014年09月 2014年10月 2014年11月 2014年12月
2015年01月 2015年02月 2015年03月 2015年04月 2015年05月 2015年06月
2015年07月 2015年08月 2015年09月 2015年10月 2015年11月 2015年12月
2016年01月 2016年02月 2016年03月 2016年04月 2016年05月 2016年06月
2016年07月 2016年08月 2016年09月 2016年10月 2016年11月 2016年12月
2017年01月 2017年02月 2017年03月 2017年04月 2017年05月 2017年06月
2017年07月 2017年08月 2017年09月 2017年10月 2017年11月 2017年12月
2018年01月 2018年02月 2018年03月 2018年04月 2018年05月 2018年06月
2008年07月 2018年08月 2018年09月 2018年10月 2018年11月 2018年12月
2019年01月 2019年02月 2019年03月 2019年04月 2019年05月 2019年06月
2019年07月 2019年08月 2019年09月 2019年10月 2019年11月 2019年12月

※大規模メンテナンス中につき2019年2月以前の履歴
閲覧できなくなっております。後日復帰予定です。